住居設備保証
「エイブル設備サポートプラス」

住宅設備の故障は突然起こります。
月額少額の保証料で修理、交換費用を保証するサービスです。

オーナー様の声

突発的な故障に対応! 修理費用を平準化し不安のない賃貸経営へ

「マイキーパレス」オーナーT様

設備の修理費用が経営を揺るがす原因に?

昨年の5月に全12戸の賃貸アパートを購入したという不動産投資家のTさん。仲介のノウハウと実績を高く評価し、賃貸管理をエイブルに委託しました。そこで担当の営業スタッフから紹介されたのが、月々定額の料金でエアコンや給湯器などの修理費用を保証してくれる「エイブル設備サポートプラス」。

すぐに加入を決意したそうですが、その決め手となったポイントは何だったのでしょうか。

「以前から、不動産投資を行う上で一番懸念すべき点は設備機器の修理費用だと考えていました。
いつ壊れるか予測がつかないため支出の読みがしづらいですし、高額なエアコンや給湯器などが立て続けに故障すれば、修理・交換の費用が経営を圧迫する可能性もあります。月々の保証料というかたちで設備修理にかかる支出を平準化し、オーナーの不安やリスクを解消してくれる点に大きな魅力を感じ、加入を決めました」

オーナーの手間を軽減し入居者の満足度もアップ

エイブル設備サポートプラスでは、入居者や業者との打ち合わせから修理手配までをフルサポートしています。その点に関してもメリットがあったとのこと。

「このアパートとは別に物件を所有しているのですが、他の管理会社に委託しているため設備保証はありません。自分で見積りを取って、その金額が妥当かどうかを検証していると2〜3日、場合によっては修理完了までに1週間近くかかってしまう場合もあります。

真冬に給湯器が、真夏にエアコンが1週間も使えなくなってしまったら、それこそ一大事。エイブル設備サポートプラスに加入していれば、面倒な打ち合わせや修理手配なども全て任せられるので手間いらず。約1年半の間に7件の修理をしてもらいましたが、対応の早さには満足しています」

最後に加入を検討されているオーナーにむけてメッセージをいただきました。

「故障に備えてまとまった資金を蓄えておく必要もありませんし、何より精神的な負担が軽減されるのが一番の利点です。築年数に関係なく設備機器が古くても契約できるので、ある程度年数の経っている物件を所有されているオーナーさんには、特にオススメだと思います」

迅速な対応で入居者の満足度UP! 満室経営を実現

プレズィール(築18年・住居18戸)オーナー Tさん



私はオーナー業を始めて18年になりますが「設備機器がいつ故障するかわからない」という不安はいつもありました。一度にまとめて故障するとかなりの修理代がかかりますし、毎回自分で修理の依頼をするのが大変でした。

そんなとき、エイブルの矢野さんに紹介されたのが「エイブル設備サポートプラス」だったんです。月々定額の保証料を支払うことで修理代金を平準化できますし、入居者様の対応や修理の手配など、すべて任せられるのでこれは助かるなと。

真冬に給湯器が壊れたり、夏にエアコンが壊れたりした場合、対応が遅いと入居者様に大変なご不便をかけてしまいます。加入してから約4年。これまで16回もの故障に対応してもらいましたが、スピーディーな対応のおかげで、入居者様にも大変喜んでいただいております。

こうした手厚い保証のおかげか、退居される方も少なく、当マンションは常に満室の状態。安定経営のためにもぜひおすすめしたいですね。

–>